魅力1魅力1高まる業種の多様性半世紀以上の歴史の中で発展した米国リートは、新たな時代の到来に向けて次なる成長を遂げようとしています。

世界のリート市場の約7割弱を占める米国リートは、
業種の多様性が他のリート市場に対する最大の魅力です。

米国リート*は、約117兆円、169銘柄、12セクターの世界最大規模のリート市場 米国リート*は、約117兆円、169銘柄、12セクターの世界最大規模のリート市場
  • *米国リートはFTSE NAREIT All Equity REITs インデックス。2017年9月末時点。

米国は過去10年で2倍以上に急拡大

世界のリート市場の時価総額推移

世界のリート市場の時価総額推移
  • RIMESよりフィデリティ投信作成。 S&P先進国リート指数。期間は2005年9月末~2017年9月末。為替はWMロイターを使用。

3つの業種が新たに登場

米国リートにおける業種の変遷

米国リートにおける業種の変遷
  • NAREITよりフィデリティ投信作成。2007年9月末はFTSE NAREIT Equity REIT Index、2017年9月末はFTSE NAREIT All Equity REITsを使用。
  • *上記は過去の実績であり、将来の傾向、数値等を保障もしくは示唆するものではありません。

劇的な変化を先取りし、成長しているセクターの例

魅力2魅力2着実な業績拡大国内資産が大半となる米国リートは、米国経済の成長を反映しやすい投資先です。

米国の「適温」での景気拡大は米国リートに2つのメリットをもたらしています。

メリット①旺盛なテナント需要に対して新規供給は抑制されている環境下、米国リートは賃料上昇による収益拡大を実現

米国リートの保有不動産の入居率

米国リートの保有不動産の入居率

米国リートの保有不動産の営業純利益(NOI)*成長率

米国リートの保有不動産の営業純利益(NOI)*成長率
  • FMR Co、Citi Researchよりフィデリティ投信作成。入居率の期間は2002年第2四半期~2017年第2四半期。NOI成長率の期間は1999年第3四半期~2017年第2四半期。
  • 営業純利益は、NOI(エヌ・オー・アイ、Net Operating Income)つまり不動産賃貸業から得られるキャッシュフローを示すものです。
  • *上記は過去の実績であり、将来の傾向、数値等を保障もしくは示唆するものではありません。

メリット②低金利下で債券発行による資金調達を活発に行い、利払いコストの圧縮による財務体質の健全化を実現

米国リートの資金調達額の推移

米国リートの資金調達額の推移
  • NAREITよりフィデリティ投信作成。期間は2007年~2017年10月末。

営業純利益(NOI)*に対する利払い負担率

営業純利益(NOI)*に対する利払い負担率
  • S&P Global Market Intelligence、NAREIT T-Tracker®よりフィデリティ投信作成。期間は、2000年第1四半期~2017年第2四半期。
  • 営業純利益は、NOI(エヌ・オー・アイ、Net Operating Income)つまり不動産賃貸業から得られるキャッシュフローを示すものです。
  • *上記は過去の実績であり、将来の傾向、数値等を保障もしくは示唆するものではありません。

魅力3魅力330年以上の実績米国で約30年以上のリート運用・調査経験のあるチームが、綿密な調査、分析に基づき、投資価値の高いリートを厳選します。

リートや不動産の調査だけに留まらない、豊富な情報源を活用し、運用を行います。

米国で約30年以上のリート運用・調査経験のあるフィデリティ・マネジメント・アンド・リサーチ・カンパニー(FMR Co )が運用を行います。

FMR Coが運用する米国のミューチュアル・ファンド
フィデリティ リアル エステート インベストメント ポートフォリオ

最も歴史あるファンドの一つ 運用開始 1986年11月
米国で最大規模のアクティブ型不動産関連投資ファンド 運用資産約42億米ドル(約4,726億円**)
  • 日本での販売は行っていません。
  • 2017年9月現在、1米ドル=112.565円(WMロイター)換算

綿密なボトムアップ調査に基づき個別リートを分析するほか、株式調査チームとも連携してテナント企業の情報を得るなど、単にリートや不動産の調査だけに留まらない、豊富な情報源を活用し、運用を行います。

2017年9月現在

外部の評価機関からトリプル受賞!

モーニングスターアワードファンド オブ ザ イヤー 2016 REIT部門 優秀ファンド賞
  • Morningstar Award “Fund of the Year 2016”は過去の情報に基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスターが信頼できると判断したデータにより評価しましたが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,Inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 当賞は国内追加型株式投資信託を選考対象として独自の定量分析、定性分析に基づき、2016年において各部門別に総合的に優秀であるとモーニングスターが判断したものです。REIT型 部門は、2016年12月末において当該部門に属するファンド394本の中から選考されました。
リッパーファンド・アワード・ジャパン2017 株式型 業種別 不動産業 北米 評価期間3年、5年 最優秀ファンド賞
  • トムソン・ロイター リッパー・ファンド・アワードの評価の基となるトムソン・ロイター リッパー・リーダーズのファンドに関する情報は、投資信託の売買を推奨するものではありません。トムソン・ロイター リッパー・リーダーズが分析しているのは過去のファンドのパフォーマンスであり、過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではないことにご留意ください。評価結果は、リッパーが信頼できると判断した出所からのデータおよび情報に基づいていますが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。
R&Iファンド大賞2017 投資信託 北米REIT部門 最優秀ファンド賞
  • 「R&Iファンド大賞」は、R&I等が信頼し得ると判断した過去のデータに基づく参考情報(ただし、その正確性及び完全性につきR&I等が保証するものではありません)の提供を目的としており、特定商品の購入、売却、保有を推奨、又は将来のパフォーマンスを保証するものではありません。当大賞は、信用格付業ではなく、金融商品取引業等に関する内閣府令第299条第1項第28号に規定されるその他業務(信用格付業以外の業務であり、かつ、関連業務以外の業務)です。当該業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。当大賞に関する著作権等の知的財産権その他一切の権利はR&I等に帰属しており、無断複製・転載等を禁じます。

リートについて

フィデリティ・USリート・ファンドA(為替ヘッジあり) 毎月決算

フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) 毎月決算

フィデリティ・USリート・ファンド(資産成長型)C(為替ヘッジあり) 年1回決算

フィデリティ・USリート・ファンド(資産成長型)D(為替ヘッジなし) 年1回決算