よくあるご質問|ファンドの価額について|フィデリティ投信

ファンドの価額について

ファンドを今日買う場合、今朝の日経新聞に掲載されている基準価額で買えるのですか?
いいえ。国内に投資するファンドの場合は、翌日の日経新聞紙上に掲載される基準価額にて購入することになります。投資信託の基準価額決定はブラインド方式と呼ばれ、申込当日のファンドの基準価額は、取引終了後に計算されます。したがって、申込日(約定日)の夜以降にならないと基準価額は判明しません。
なお、海外に投資を行うファンドについては、約定日は申込日の翌営業日、基準価額が新聞に掲載されるのは申込日の翌々営業日となります。
基準価額と解約価額の関係を教えて下さい。
基準価額とは、投資信託の受益権1口当りの純資産総額 (時価)(=純資産総額÷受益権口数)であり、解約価額とは基準価額から信託財産留保額を差し引いた価額です。
海外の株式や債券に投資するファンドを購入する場合、基準価額はいつの市場を反映するのですか?
現地時間での申込受付当日に当たる市場の終値を反映します。
ベンチマークとファンドの基準価額の動きが違うのはどうしてですか?
フィデリティ投信の運用するファンドは、ボトム・アップ・アプローチに基づいており、徹底した企業調査・訪問による分析に基づいて個別銘柄の選定を行います。ベンチマークの採用銘柄とファンドで組み入れている銘柄は必ずしも同じではありませんので、ファンドの基準価額がベンチマークとまったく同じ動きをすることはありません。なお、各ファンドはベンチマークを上回る運用成果を上げることを目標としていますが、ベンチマークとの連動を目指すものではありません。
海外に投資するファンドの基準価額を計算するのに、為替はいつのものを使うのですか?
約定日の午前10時、株式会社三菱東京UFJ銀行が発表する仲値を用いて計算しております。
ファンドで保有している株式が気配値で終わった場合、評価はどのようになるのですか?
原則として、直近についた株価を採用しています。ただし、株価が10%以上下落した場合は、その気配値を採用しています。
ホームページの基準価額はいつ更新されるのですか?
弊社ホームページ上のファンド基準価額は、通常午後8時30分頃に更新されます。
ホームページ上の基準価額のデータをダウンロードすることはできますか?
現在のところ、データをダウンロードしていただくことはできません。